香港と深セン・広州を結ぶ越境バス

香港 深セン バス

香港と深セン・広州を結ぶ越境バスの紹介です。ちなみに、広東語ではバスを「巴士」と表記します。

 夜間、香港と中国本土(深セン・広州)間を手軽に移動できる交通手段として、旅行者だけでなく、本土と香港を行き来するビジネスマンに利用されています。深夜に乗車して、車中で仮眠して、朝には深セン・広州に到着します。

香港 深セン 広州 東莞 バス

 このオレンジ色と緑色の車体が、目印です。午前0時近くでしたが、乗客が列をつくって、バスの発車時刻を待っていました。

運賃

香港 深セン 広州 東莞 バス

 香港から広州までの運賃は、片道HK$90 , 往復HK$160 です。

電車や飛行機での移動と比べると、はるかに安く行けます。

この投稿は 2013年3月5日 火曜日 2:56 PM に ホテル・不動産・病院, 乗り物 カテゴリーに公開されました。
投稿者: Coppe-san

コメントをどうぞ

掲載日: 2013-03-05
更新日: 2013-03-05
クチコミ数: 0
カテゴリ
エリア